2009年04月08日

高島屋のイベント情報


今日もまた良いお天気。
冬物ガシガシ洗濯できて嬉しいです。

洗濯物干してる間、
知り合いの出産祝いを調達しに玉川高島屋にでも
行ってこようかなー、と思って広告をみてたら

「RYO’S 2nd DRAWER りょうが作る、モードな服」
 出版記念 トークショー


こんなイベント発見しました。
えええーぴかぴか(新しい)

ニットの作品もあるのかな。
それよりナマのりょうさん、目の前で見たい。
キレイだろーなああ。


来週の土曜日かあ。ううううん。
行こっかな?
久しぶりにホビーラホビーレもチェックしたいし。

(もれなくついてくるであろうワンズをどうするか考え中)

※スケジュール帳に書いても忘れそうなので
 ブログにメモってしまいました。



お近くで、興味のある方はぜひ♪


こんなネタでも参加する私を許して!
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


昨日、とある生地屋さんに行ったら
プロヴァンス風プリントという生地を発見しました。
ソレイアードっぽい感じでお値段は約半額。

あらステキ。

一瞬そう思ってみたものの
どーしても購入意欲がわきませんでした。

安いし、ぱっと見カワイイんだけどなー。
でもペーズリーの感じがどうも雑にみえて
それが許せない気がして。

私も見る目が肥えてきたもんだわ。

とか言いつつ
結局買ったのは
リバティ風のプリント生地(リバティ価格の10分の1)でした。
わはは。
リバティに比べたら小花の感じが雑な印象だけど
こちらは全然気にならない。
ぱっと見、可愛く見えたからいいじゃーん、みたいな。


結論
私はリバティよりもソレイアードが好みらしい。



自分で自分のこだわりポイントにとてもビックリしました。




posted by mucch at 13:30| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぬおぉぉぉ!(久しぶりの亀の雫の一青風)
これは行きたいですね〜
とはいえ土曜日休めるかどうかギリギリまでわからんのですよ〜
休めたら私も行きとうございます(´д`*)
それにしても写真であんな細いんだから
実物はもっとほっそいんでしょうね〜
Posted by x meets y at 2009年04月08日 22:33
○○風って許せるものと
許せないものってありますよね。
そうか!
許せないものって「好きなもの」なんですね〜。
Posted by うー at 2009年04月09日 05:42
コメントありがとうございます♪

> x meets yさん
ねえええ♪行きたいですよね。
私ももしかしたら用事が??な野暮用
返事待ち一件あるんですけど
なんとか頑張っていきたいと思ってます!

>うーさん
うんうん!
ホントに好きだと許せないって思うもの
なんですねー。
自分でビックリしました。

プロヴァンス風とリバティ風じゃ
リバティ風っていうほうが
どっちかっていうと罪だよなあ、と
思うんだけど^^。

Posted by Mucch at 2009年04月12日 10:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。