2008年11月03日

キャスケット完成〜迷走への序曲


先日、糸巻きした毛糸でキャスケットがひとつ完成しました。

単体で見ると、そんなに問題はないみたいですが。


CIMG7756.JPG

いや、デカイんです。

ちょっと大き目の帽子をすっぽり被るのもカワイくて
いいんじゃないかなー?と自分を騙しつつ編んだけど
許容点を軽く越えるほど、デカかった…。

アタマ半分どころか、2/3ほどスッポリおさまってしまいます。

それもこれも
ワンをひざ掛け代わりにして編み物をした報いなのでしょうか。


立ち上がるのがめんどくさくて鏡でチェックを怠ってました



そういうデザインなの!と言い切ってしまえば
まあ、シルエット的には確かにおかしくないかもしれない。

でもこの毛糸、けっこうネップ部分が目立つから
アタマが重苦しい印象はどうしても免れず…。むーん。

あったかいことだけは確実にあったかいんですけどね。

ものすごい極寒の地に行くとき限定で
クローゼットの奥で眠っていてもらう可能性が
とても大きい作品となりました。

なんだかもう、頭の中さだまさしの歌声でいっぱいです。
♪あ〜あ〜〜あああぁあ〜♪

こんな状態の私に
ダンナがちょっとでもこの帽子に関して
正しい見解の意見を述べようものならきっと、

「だったら北海道に連れて行け!」

と、
彼にとってはワケのわからない逆ギレの被害に遇うことでしょう。


くわばら、くわばら。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
♪ランキング参加中。いつもありがとうございます♪


自分にピッタリのキャスケット編むのって
実はけっこう難しいもんだ…と実感しているこの連休。

本の通りに編んでも、
被ると、どうしてもシルエットが気になるのです。

もう少し、ブリムを大きくしたいとか
アタマ周りをフィットさせたいとか…。

モデルさんたちって、やっぱり顔小さいのね。



ラベル:キャスケット
この記事へのコメント
普通に見えるんですけど、でかいんですか(°д°;)
帽子って難しいですよね。私も今でこそなんとか編めるようになりましたが
慣れるまでは小さすぎたり大きすぎたり大変でした〜
旦那さんに事あるごとにさだまさしの歌で
北海道行きアピールします?
Posted by x meets y at 2008年11月03日 21:29
補足です。
私らしき人に"ネプチューン好きですか"と聞いた時に
"最近はチュートリアルも気になってます"って返ってきたら
間違いなく私ですね〜
Posted by x meets y at 2008年11月03日 21:30
ご無沙汰デーーす♪
お忙しかったんですね!

帽子ってほんっとに難しいですよね。
サイズ合わせるのがほんとに大変!
今編んでるの、多分小さいです(爆)
じゃー、解けば?と自問自答しておりますが、解こうとはしない自分に負けております。
写真じゃ大きく見えないけどね。
北海道はデッカイドー!
やっぱり北海道ですよね、被って行きませう。
Posted by じぇん at 2008年11月04日 15:08
♪x meets y さん>
デカイんです。
ここまでデカイと笑えます。
勇気をもって着画アップしてますので
笑ってください、今日もまた!
(なぜかドリフ)

♪じぇんさん>
私も放置した作品、実はまだまだ
たっぷりあったりします。。。

写真すら撮りたくないの。
でも捨てられない。
墓場まで持って行きそうな感じです。。。



Posted by Mucch at 2008年11月05日 20:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。